ダウンヒルタイムセッション&4クロス決勝

今日はダウンヒルのタイムセッションがありました。練習もなかなかペースを上げて練習できていたので、タイムセッションも結構攻めて挑んだのですが、最初の岩セクションで、ボトムまで飛んでしまい、リカバーが間に合わず、次のセクションの岩に引っ掛かって大前転をメイクしてしましました。その結果、ハンドルは右に曲がり、フォークは左によじれてしまいと3Dな動きになってしまいました。。
明日はもう一日1時間だけ練習があるので、きっちり攻めて行きたいと思います。
そして今日もう一つ行われたのが、4クロス決勝。、メンバーはオーストラリアチャンピオンと、BMX出身らしきスタートがかなり早いライダー、そして、スロバキアのライダーというメンバーでした。ここの4クロスコースは常設らしくオージーライダーがかなり速かったです。
そして、スタートは3番手と同時にコーナーへ入ったのですが、その後ラインをインに変えて、2位のオージーライダーをインから抜きにかかったのですが、さらにアウトから捲くられてしまい、結果4位でレースを終えました。今回は初めての世界選手権4クロスの出場でしたが、ナイターの雰囲気も観客の数も半端じゃなくすごかったです。
この経験を生かして、次へと繋げていきます。
残す所、ダウンヒルの決勝のみとなりました!
気持を引き締めて、頑張ってきます!!
※本日は画像が無いので、後日だれかからゲットしてUPします!

2 thoughts on “ダウンヒルタイムセッション&4クロス決勝

  1. SECRET: 0
    PASS: 9a426883ab9f88b9182c0eebe0602f9a
    ダウンヒルの決勝頑張ってくださいね!
    怪我はないのですか?

  2. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    Chiyさん
    コメント遅くなってしまいすみません(>_<)
    オーストラリアのコースはジャンプと漕ぎばかりで、かなりハードコースでした(笑
    レースは、48位とトップと15秒差と、満足の結果は出すことができませんでした。
    世界との壁は分厚いです。
    一つ一つ積み上げて、世界へと近づいていきます!
    レース決勝はキャンバーで後輪が抜けてしまい、足を着いた時に足首の靭帯を伸ばしてしまい、ギブス装着になってしまいました(笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。